名古屋にあるコンピュータの専門学校で学ぶ学生の毎日


by gakuseiblog

就業体験ブログ~CG・CAD~

 みなさん、こんにちは! 入学事務局です!
 今回は在校生ではなく、インターンシップに来てくれた高校生の方にトライデントを紹介するブログを書いてもらいました! 
 それではHくん、Mくん、はりきってどうぞ~~~!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

トライデントの紹介
 この2日間でさまざまなことを学びました。その中でも自分たちが特に興味を持っているCG、CADについて書こうと思います。

・CGスペシャリスト学科
 この2日間でCGスペシャリスト学科に特に印象に残っているのはプロになる確率が9割を超えているということです。その理由を自分たちの学んだ範囲で説明したいと思います。
 それは、デッサンなどの”アナログ教育”で「高い基礎力」を身につけていたことです。本日見学させていただいたデッサンの授業では、CG作成に向けて鉛筆や絵の具で物の形を正確にとらえる表現力を養っていました。
d0306379_19374718.jpg

d0306379_19385340.jpg

・CAD学科
 CAD学科では、AutoCadとCATIAの2つのCADソフトと取り入れていて、充実した実習が行われていました。見学したときにはCAD利用技術者試験の練習をしていて、資格取得に力を入れていました。そのような充実した環境により、高い能力を身につけ就職率100%という結果に結びついているのだと思います。

・まとめ
 いろいろ学ばせていただいた中でいくつかの共通点がありました。1つ例を挙げるとそれは基礎力を高めてから専門的な技術を習得しているということです。上に例として挙げたCGではデッサンを学ぶこと、CADでは手書きで図面を書くことで基礎力を向上させていました。このようにしっかりと基礎を学ぶことでその後の専門的な技術を学ぶ際によりスムーズに身につけることができるそうです。加えて、すべての学科に十分すぎるほどの設備が完備されていたので、プロになるための最短距離を進むことができるのがトライデントコンピュータ専門学校という場所なんだということを実感しました。

・海外研修
 シンガポールやフランスの留学生とトライデントの学生が協力して、ゲーム制作をしているところを見学しました。トライデントコンピュータ専門学校では、こうした国際交流に力を入れたイベントがありました。
d0306379_1939345.jpg


 明日の就業体験最終日にプレゼンテーション発表の機会をいただいたので、悔いの残らぬように頑張りたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Hくん、Mくんありがとうございました。プレゼンも本当に上手でした!
インターンシップは昨日終わってしまいさみしいですが、またぜひ遊びに来てくださいね!
3日間お疲れ様でした003.gif
[PR]
by gakuseiblog | 2015-07-08 17:15